閉じる

TOP » 【高校入試情報】横浜市内公立高校の偏差値をチェック! » 【偏差値65以上】横浜緑ケ丘高校

【偏差値65以上】横浜緑ケ丘高校

開校90年、次世代のリーダー育成を目標に掲げている横浜南高校の偏差値や進学先、口コミなどの情報を掲載しております。

横浜緑ケ丘高校の偏差値

65~71(普通科)

横浜緑ケ丘高校の入試倍率

2017年 2016年 2015年 2014年 2013年
1.7倍 1.5倍 1.8倍 1.6倍 1.6倍

緑ケ丘高校に合格実績がある
上永谷エリアの塾を見る

横浜緑ケ丘高校の口コミ評判

校舎がとてもきれいで、神奈川県でも上位の学校なので、通う価値もあると思います。校則はほぼなく、生徒たちものびのびと生活しています。トラブルについても聞いたことがありません。(保護者)

勉強だけじゃなくて高校生活も楽しめる学校です。絶対入って後悔しないと思います。先生は教え方も上手で、親しみやすい方ばかりです。私達の質問にも丁寧に答えてくれます。(在校生)

生徒の自主制を重視した校風です。校則も生徒手帳も、PTAもありません。先生たちも生徒を信頼しているので、干渉もしてきません。毎年東大京大に行っている人もいるし、早慶に行く人も多いです。(卒業生)

横浜緑ケ丘高校の校風

開校して90年の伝統校

横浜緑ヶ丘高校は開校して90年の伝統ある高校。落ち着いた校風や環境は長年培われてきたものです。伝統がありながらも、2013年には新校舎が完成し、きれいな教室で学ぶことができます。

社会のリーダーとなる人材を育成する

大学進学を前提として、高い学力とリーダーに必要な資質を学ばせることを教育目標に掲げている横浜緑ヶ丘高校。口コミでも多く見られますが、自立を養うためにも自由な校風があります。

45分7時限授業の導入

新しい学習指導要領に対応するために、これまで週5日、50分授業を6時限という体制から、45分授業を7時限という体制に変更しました。限られた時間の中で効率的に学べ、部活動や課外活動にも取り組める時間を確保しています。

横浜緑ケ丘高校の主な進学先

国公立大

東京大学、一橋大学、東京外国語大学、横浜国立大学、東京工業大学など

私立大学

早稲田大学、慶應義塾大学、上智大学、東京理科大学、明治大学など

横浜緑ケ丘高校の基本情報

課程 全日制課程
所在地 神奈川県横浜市中区本牧緑ヶ丘37
JR山手駅から徒歩13分